メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

「世界一の朝食」で有名なBILLSシドニー本店でパンケーキ

「世界一の朝食」で有名なBILLSシドニー本店でパンケーキ

オーストラリアのシドニーには、”Best breakfast in the world” (世界一の朝食)とも呼ばれ有名なカフェ、BILLS(ビルズ)の本店がある。

「ふわふわのパンケーキ」や「究極のスクランブルエッグ」が話題で、世界のセレブもシドニーに来た際には朝食を食べに訪れるという。

日本にも何軒かがオープンしていて、他に韓国のソウル、イギリスのロンドン、ハワイのホノルルにもある人気店!

そんな話題のカフェ・ビルズ発祥の地はシドニー中心部ではなく、ちょっと離れた住宅街にあった

この記事では世界的に有名な朝食を提供するカフェ、Billsって?ビルズへの行き方、話題のパンケーキなどについて書いていきたいと思うよ。

Bills(ビルズ)って?

レシピ本を執筆したり、レストラン経営者として有名なセレブシェフBill Granger(ビル・グレンジャー)が1993年にシドニーのDarlinghurst(ダーリングハースト)にカフェをオープンしたのが始まり。

リコッタチーズが入ったふわふわのパンケーキや、こだわりのスクランブルエッグなど朝食でとても有名なカフェ。

世界中から観光客がブレックファーストに来るだけでなく、地元シドニーでも大人気

シドニーに3件もあるビルズ

ビルズDarlinghurst本店へのアクセス

シドニーのダーリングハースト店(本店)は、キングスクロス駅へ電車で移動。

キングスクロス駅からは徒歩で。
ダーリングハーストロードを出て、1回左へ曲がるだけと分かりやすい道!

google mapを見て現在位置を確認しながら歩いたら迷わずたどり着けた。

キングスクロス駅からは、徒歩10分だったかな?

 

ビルズ本店があるダーリングハーストは、カフェ、レストラン、美術学校などが集まる場所。

お店自体は住宅街の中にあるけど、途中抜けるメイン通りは活気があった!

シドニーのセントラルステーションから電車→徒歩10分ほどだけど、シドニー中心部からUberでも10分以内で着いたかな?

少ないオーストラリア旅行の日程を有効活用するなら、道が混んでない時間帯であればUber利用もいいかも。

billsの心のこもった接客

ツイッターで、事前にビルズのホスピタリティー(接客)は素晴らしいよって教えてもらったこともあって、期待度が高かったんだけど…

それを上回るスタッフのフレンドリーで丁寧な対応に驚いた。

まるで親友が遠くから訪ねてきたような扱いというか?

スペシャル感があって。

ビルズ本店 シドニー

中央に大きめのダイニングテーブルがあって、相席になってる。

2人掛けのテーブル席もいくつも。

柔らかい光が差し込む店内は、木の素材を生かしたデザインで、居心地がいい!

大きなテーブルに相席でも全然気にならなかった。

むしろゆったりと、質の高い朝食を楽しむ感じ


店員さんにメニューについて詳しく英語で聞くのも楽しい

ビルズの世界一の朝食を味わう

メニューは事前に決めていたんだ。

billsの看板メニュー、リコッタチーズのホットケーキ

パンケーキ ビルズ オーストラリア

ricotta hotcakes, banana and honeycomb butter 23.50

リコッタ・チーズが入った厚みのあるフワフワのパンケーキが3枚も!

すごいボリューム。

23オーストラリアドルと高めなだけあって、量もなかなかのもの。

食べてみたら、なるほど、これは美味しいー!!

ハチの巣を加えたバターとバナナが添えられていて、パンケーキにもチーズの味がしっかり感じられる。

ふわふわで、幸せな気分に♪

よくある甘すぎるパンケーキとは違い、絶妙な味わい。

 

飾りすぎない落ち着いた雰囲気で、フレンドリーなスタッフが美味しい朝食を出してくれるなんて人気の秘密が分かる。

シドニーに来たらまたわざわざ来たいと感じるお店だった。

次は話題のこだわりのスクランブルエッグを試してみたい!

シドニーのビルズ本店

433 Liverpool Street Darlinghurst
電話+ 61 2 9360 9631

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

上の「ニュージーランド情報」クリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。