メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

オークランドからフェリーで15分!デボンポート小旅行

オークランドからフェリーで15分!デボンポート小旅行

オークランドはニュージーランド最大の都市。
ビルが立ち並ぶ中心部はショッピング、カフェ、レストラン中心であまりニュージーランドらしい観光は出来ないけれど、面している海からフェリーに乗れば、手軽に小旅行に出られる

比較的体力のない人でも上りやすいランギトト島のハイキングや、輝くビーチにワイナリー、お洒落なカフェなどリゾート感のあるワイヘキ島、手付かずの自然が残る野鳥の楽園ティリティリマタンギ島など行先がたくさんある中で、

一番簡単、安くすぐ行けるのが、対岸のデボンポート。

オークランド中心部の対岸、デボンポート行きのフェリー

オークランド中心部から対岸のデボンポートまでは、Fullersのフェリーが運航。

オークランドの市街地から歩いてフェリー乗り場に行く場合、まずメインストリートのクイーンストリートを海に向かって歩いていき、海に突き当たったあたりに歴史的なフェリービルディングが。

その建物をくぐるとフェリーターミナル

オークランドフェリーターミナル

窓口でチケットを買ったら次に来たフェリーに乗船できる。

早朝から深夜まで30分ごとに出航

オークランドのスカイタワーやビル群が少しずつ遠くなっていき、優雅に移動するヨットや小舟、貨物船が横切って…優雅なクルーズ気分。

天気が良かったから、なおさらこの15分が贅沢に感じた。

寒ければ室内にも入れるけど、2階の展望デッキは前方、後方共に外に出れるからおすすめ。

オークランドからフェリー
フェリーの中にはカフェも

このフェリー、Auckand Cityから対岸のDevonportまで、朝6時位~深夜12時位まで運行しているというからすごい。

ニュージーランド観光で来た人も乗るけど、住民の足としても使われているからね。
フェリーでこんなに美しい海を渡りながら出勤なんて憧れる!w

オークランド市街地からのフェリーの注意点

・観光客が多く乗っていると、みんな展望デッキに行くので外が満席に

展望席は数に限りがあるから、もし確実にクルーズ気分を味わいたければ、船が来る前から早めに並んでいた方がいいみたい。

私が今回デボンポートまで乗った時は往復共に展望デッキには余裕があって、地元の人が多めだったけど、観光のベストシーズン、夏は特に注意だね

・ウインドブレーカーなどの防寒具推奨

たとえ夏でも、風を切って走るフェリーの船上は寒く感じる。
冬なら確実に展望デッキは寒いから、上着があった方がいい

オークランド中心部の対岸デボンポート観光

デボンポートは、ヨーロッパ人が早くから移住してきた歴史ある街。
古い建物とモダンな建物が融合したいい雰囲気!

フェリーの桟橋に到着すると、そこからすぐ目の前に見えるのがメインストリートのVictoria Rd.

歴史的な昔からある銀行や、モダンな図書館、レストラン、お洒落なカフェ、アンティークショップ、お土産屋さんに本屋さんなどがずらり

デボンポート

フェリー乗り場のすぐ近くにあるデボンポート図書館では無料のWi-Fiも使えるし、充電も出来て旅行者にも便利そう

まずはメインストリートを歩いていって、途中の小道に入ったりしてたあ散策しているだけでも楽しい♪

高級で美味しいデボンポートチョコレートは試食もさせてくれるよ。
ちょっといいお土産にぴったり。

高台からの絶景、マウントビクトリア

メインストリートのビクトリアrdを北に進むとある小高い丘が Mt. Victoria(マウントビクトリア)。

標高80mほどで、ゆっくり上れば体力的にそんなに負担にならない。

頂上でピクニックしたり、ゆったり過ごしている人を多くみかける。

無数のヨットの帆が浮かぶワイテマタ湾のパノラマビューが楽しめる!

フェリーは30分おきに出ているから、あまり時間を気にせず歩いてまわって、フェリー乗り場に戻っていく感じでOK^^

デボンポート側からオークランド市街地を見ながらゆっくりフェリーを待つ

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

上の「ニュージーランド情報」クリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。