メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

ニュージーランド旅行でMOTEL(モーテル)宿泊

ニュージーランド旅行でMOTEL(モーテル)宿泊

ニュージーランドのどの都市にもホテルはあるけど、家族連れ、レンタカー旅行などにかなり便利なのがMOTEL(モーテル)。

他の国ではモーテルというと安い宿とかむしろあやしいホテル?なんてイメージすらあるって聞くけど、ニュージーランドのモーテルは一般的に清潔でモダン、居心地がいい

モーテルの多くはベッドルームとリビングがあって、キッチン付き!
地元スーパーマーケットで気になる食材を調達して、自炊するのもいい。
駐車場もついているところがほとんど。

ウェリントン出張中は、ローワーハットにあるMOTELに泊まったよ。

キッチン付きで便利なニュージーランドのモーテル

モーテルや部屋のタイプによって、キッチンがただの簡易キッチンだったり、大きなオーブン付きの家庭にあるのと同じタイプだったりするから、予約する前に部屋の写真で確認しておくのがおすすめ

ローワーハットに泊まる

今回ウェリントンのローワーハット中心部にあるThe boulcott lodgeに宿泊。簡易キッチンのみついていた

それでもフライパンや鍋、一通りの調理器具にお皿やナイフ、フォークなどが揃っているから簡単な料理が作れる。

机の上に置いてあるのはミルク。
コーヒーを飲む時に入れるために、どのMOTELでもミルクを別に一本くれることが多い。

良いモーテルの見分け方

ニュージーランドのホテルはチェーンのホテルも多い中、モーテルは家族経営のところが多い。

設備の充実度やサービスも、そのモーテルによって少しずつ違う。

ニュージーランドのほとんどのMOTELはクォルマーク(宿泊施設のサービスや施設の評価システム)の審査を受けているから、等級を示す★の数がかなり参考になる!

ニュージーランドのモーテル

今回泊まったモーテルはクオルマーク五つ星。
MOTELの評価で★4.5~5だったら、ホテル並みのキレイさでモダンなところが多い。

当日に探すこともできるMOTEL

主要な道路に面しているモーテルが多く、VACANCY(空室あり)、NO VACANCY(空室なし)と大きく看板が出ている。
Vacancy=空室ありと大きく看板に表示されているMOTELが良さそうだったらそこの駐車場に車を停め、受付で値段などを確認。
ドライブしながら空いているモーテルを探せるのは便利。

モーテルならではの広い客室

モーテルはstudio(部屋一つの中にキッチンもベッドも机も全部ある、上の写真のようなタイプ)から、1ベッドルーム(寝室とは別にリビングがある)、2ベッドルームなど広い客室から選べて、ホテルよりも料金が手頃

2家族で旅行しているとき、中のドアで行き来できる隣同士の部屋を借りられることも。(ドアの鍵は閉められる)

どの部屋にも通常、湯沸かし器、コーヒー、紅茶、机、テレビなどがあって特に困ることはない。
以前ダニーデンのラジオ局に出張した時、1週間丸々同じMOTELに滞在していたら、住んでいるような感じさえした程w

大きいMOTELになると、レストランが併設されていたり、共用のプールやスパがあるところも。

今回ウェリントンのローワーハットで泊まったモーテルは、近くの人気スポーツジム・レスミルズの使用権利もついてきた!
筋トレマシーンだけじゃなくてクラスにも参加できるんだとか。
カフェスタイルの朝食やライトミールも部屋で提供していて、無制限無料Wi-Fiもあって快適だった。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

上の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。