留学・生活情報

ニュージーランドのインターネット(Wi-Fi)事情

ニュージーランドのインターネットWi-Fi事情

ニュージーランドでは、現在光ファイバーの整備が急激に進んでいます。とはいっても、まだまだADSLしか通っていないところも多いですし、光ファイバーが通っていてもADSLにしている家庭も多いというのが現状です。また、家庭用では無制限のプランもありますが50GBや80GB・・・までの容量制限としている家庭も多いので、ホームステイやフラット生活をする前にインターネット容量について確認しておくといいでしょう。

 

いずれにしても、せっかく共同生活をしているのに部屋で動画やゲームばかりしていたらせっかくの海外生活の意味がないので、最初はドキドキしますが出来るだけ部屋から出てコミュニケーションがとれるといいですね。

 

無線LAN( Wi-Fi )を無料で利用できる場所

Wi-Fiが無料で利用できる場所も年々増えています。語学学校や大学、専門学校でも生徒に対しては無制限のWifiを提供しているところがほとんどで、図書館やマクドナルド、カフェなどで無料で使えるところが多いです。

 

Free Wifiと書かれていれば、コーヒーを購入するや時間制限、容量制限があるかもしれませんが、利用することができます。

 

ネットにつなぎ方が分からなければ店員さんに聞いてみましょう!

 

携帯電話(スマホ)のデータを使う

携帯、スマホのデータを使う

携帯電話のプランに付属するデータも年々増えていますが、日本に比べるとかなり見劣りします。

 

月々20ドル(1600円)の通話&データプランの場合で使えるデータは1~1.5GB。スマートフォンでホームページを見たり、チャットや少し通話する程度に使うなら大丈夫ですが、動画を見たりオンラインゲームをするとすぐになくなってしまうので注意が必要です。

プランのデータが無くなった後のデータ使用はとても高いので注意して使う必要があります。

ホームステイでのインターネット利用

ホームステイでは、インターネットのプランを無制限にしていないことも多いので注意が必要です。もし動画を見るなどでプランのデータを使い切ってしまった場合は、インターネットに繋げなくなり家族に大変な迷惑をかけることになります。インターネット利用によるトラブルはホームステイで多く起こる問題の一つです。

 

モバイルWifi

携帯電話以外にモバイルWifi(ポケットWifi)もあります。