留学・生活情報

ニュージーランドで働く:IRDナンバーの取得方法

ニュージーランドで働く場合、まずはIRD番号を取得する必要があります。ニュージーランドへワーキングホリデーで来て、すぐでなくても働く予定があるのであれば、予め取得しておくといいでしょう。ここでは、IRDの取得方法について記載します。

IRDナンバーとは

IRDとはInland Revenue Department(国税局)の略です。ニュージーランドでの納税者番号(Taxpayer Identification Number: TIN)のことをIRD Numberと言います。

IRDナンバーの取得方法について

※2015年10月より申請書類や申請方法が変更しました。海外からの方については、IRD番号を取得するためには、ニュージーランドの銀行口座が必要となりました。

※2017年8月より、オンラインでのIRDナンバーの申請が可能となりました。オンラインでの申請については、こちらからできます。

 →IRD Numberのオンライン申請のページ

学生ビザやワーキングホリデービザで滞在している場合の、IRD番号の取得方法の手順は以下となります。

ステップ1:申請に必要な物を準備する

・パスポート
・ビザのApplication Number(ビザに記載されています)
・日本のマイナンバー(持っている場合のみ)
・ニュージーランドの銀行証明

ステップ2:オンラインで申請する

IRDのオンライン申請は下のページ内にある Apply for an IRD number というリンクをクリックしたらできます。

IRDのオンライン申請はこちらから

オンラインで申請後、IRD numberが出るまでにかかる時間は?

オンラインで申請した場合、emailか携帯メールで2営業日ほどで連絡が来ます。
また、郵送で12営業日ほどで同じ内容の書面も登録した住所へ届きます。

追加で情報が必要な場合に、IRDから直接連絡が来ることがあります。

IRDナンバー取得後に行うこと

IRDナンバーを取得したら、雇用主と銀行へ伝える必要があります。

雇用主は給料から所得税を引いて支払うため、IRDナンバーを取得していないと働き始めることができません。

また銀行へ伝えていない場合、最高税率の税金が利息に対してかかってしまいます。

RELATED POST