留学・生活・ワーホリ情報

ニュージーランド最大の都市オークランド、生活情報と見どころ

オークランド

ニュージーランド最大の都市オークランド

Auckland(オークランド)はニュージーランドの人口3分の1(約150万人)が住んでいる国内最大の都市。

美しい海に面しており、多くのヨットが海に浮かんでいることからハーバーシティ(帆の町)としても知られています。世界中からの移民が多く、各国料理のレストランや日本料理も充実。アジア食品店も多くフィッシュマーケットまであり、食には困りません!

Aucklandの写真

オークランド中心部周辺にはワイヘキ島などの美しいリゾート地もあり、放課後に語学学校のクラスメイトと一緒に船でさくっと出かけて散策したり、お洒落なカフェやレストランに行ったりするのも楽しみ。

ニュージーランドの北部に位置しているので、冬でも比較的暖かいという特徴もあります。

オークランドは電車も通勤・通学に使われていますが、やはり主要な交通手段はバス。
オークランドは町が広範囲に広がっているので、ホームステイ先はやや離れた場所になることも多く、バスで平均30~45分程の場所になります。

日帰りや一泊で行ける観光スポットも多い

オークランド周辺にはベイ・オブ・プレンティやコロマンデル半島などもあり、さらに足を伸ばせばマオリ文化と温泉で有名な町ロトルアや土ボタルで有名なワイトモ洞窟、タウポなどの人気の観光地にも足をのばせます!映画「ロード・オブ・ザ・リング」のホビット村の撮影地としても知られるマタマタも日帰りで可能です。

週末には語学学校のアクティビティーを利用したり、他の国から来た留学生と一緒に旅行に行ってみるのもいいですね。

学校の選択の幅が広い

英語学校も語学学校から大学・専門学校付属の英語学校までとても充実。大規模で設備のしっかりしている学校も多いです。

生活費が高い

大都市で便利という一方で、欠点はなんといっても生活費の高さ。語学学校の集中する中心地にアクセスの良い場所に住むなら、ニュージーランドの多くの都市のフラット代と同じ額でも、共同部屋になります。

公共料金は区間で異なるため、中心地から離れた場所に住む場合は交通費が高くなるという問題も。学校紹介のホームステイだと、バスで片道45分以上かかるのも一般的です。

オークランドの語学学校: