メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

小さい子供がいても働きやすいニュージーランド

小さい子供がいても働きやすいニュージーランド

ニュージーランドで生活していて、世間の子供に対する目が優しいし、子供がいても働きやすい環境だって感じる。

先日ラジオ局で大人数相手にワークショップを開催した時、サリーが赤ちゃんを連れてきた。

とても落ち着いている赤ちゃんで、寝がえりをうったり座ったり…ハイハイのような動きで少し移動することもできる^^

特に周りの人に事前に説明することもなく、(ボスには一言言っていたかもしれないけど)職場のラジオ局に赤ちゃんと一緒に通勤、みんなにかわるがわる抱っこされてハッピーな赤ちゃん。

そのままラジオのワークショップがスタート。

海外で働く環境

赤ちゃんは終始落ち着いていて、迷惑どころかみんなの癒しになって1時間ほどの仕事が終了。

私だったら不安で連れてこれないな~
調子がいい時はこれでOKだけど、赤ちゃんがぐずりだしたら仕事にならなそうだからね^^;

この時、夕方だったからクライストチャーチの小学校が終わってから、もう一人小学生が来た。

別に静かにしているから長時間でもないし一緒に参加するといった感じ

子どもがいても働きやすい職場
迷惑になっていないから誰も気にしていないし、むしろセッションが終わった後子供との会話を楽しんでる^^

こういうニュージーランドの職場の雰囲気がいいな~って思ったよ。
たまに学校の先生が子供を教室に連れてくることもあるって聞く。

ちなみに上の写真のロボットみたいなのはポータブルレコーディングスタジオ。
イベントなどに持っていって、その場でインタビューするのに使うんだ。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

上の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。