メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

2時間以内に病院へ

2時間以内に病院へ

土曜日に、赤ちゃんが朝からぐずっていたんだ。
ずーっと泣きそうで、眠たそうで、機嫌が悪い。
今ぐっと成長する時期なのかな?なんて朝は思ってた。


でも午後になっても笑顔ゼロ(いつもお腹すいている時か、眠い時以外は笑顔)で、全く遊ぼうともしないし、変だな・・・って気づいた。

それに体もけっこう熱いような。

耳からピッと計れる体温計で計ってみたら・・・

40.4度!!!?

もう一度計ったら、39度、次は38.7度って、一体!?

どちらにせよ高熱がありそうで、すぐにプランケットラインに電話。
(365日、24時間看護士さんに育児相談が出来るニュージーランドの電話相談ダイアル)

いつでもかけられるように、電話に番号を登録してある

ニュージーランドの子育て相談
待ち時間もなく、電話はすぐつながった!

高熱があるけど、別に風邪をひいているわけではないなど症状を説明すると、

「今から質問をしていく項目にどんどん答えていって。
それで今すぐ救急車を呼ぶ必要があるのか、今日ドクターに会う必要があるのか、月曜にGP(家庭医)に行った方がいいのかをアドバイスするから」って。

でもそれぞれの質問にyes, no, not sureのどれかでパッと答えるのって、医療関係者じゃないから難しい。
例えば「え?肌の状態?うーん、いつもよりちょっと赤いような?でもどちらかというと・・・」なんて話し出すと、

「緊急事態かもしれないので、あなた自身の判断でyes noで答えてください!!」って注意される^^;

「鼻水は、そんなに多く感じないけど、泣いているからちょっと増えているような?」とか答えたら、「だから、yesかnoで答えてください!!」って^^;

私「おむつ?・・・えっと、おしっこはまあ出ているかな?うんちは、朝何回して・・・いつもより少しだけ少ないような?でもこれって正常な範囲かも?」

ナース「・・・。 あなたの詳しい解説はいらないから^^メ それって、YES??」

私「あ、まあ正常かもと思うわけだから、少し少ない気もするけど、じゃあYESで・・・」

いままでプランケットラインって優しい看護師さんしか出たことがなくて癒されていたけど、この看護士さんは強い口調でちょっと怖いTT

 

20問近く?質問されたあと、

「アセスメントの結果、2時間以内にドクターに会ってください」と言われた。

また、湿疹がある、震えだした、頭のてっぺんがへこんでいるなどの症状に注意してって。

こんなことは初めてで心配・・・
高熱なんて怖いよね。
電話を切ったあと、すぐに土日にも開いている診療所へ行くことに。

 

ニュージーランドブログランキング参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

下の「ニュージーランド情報」をクリックすると投票されてランキングが上がるから、クリックよろしくね。