メインブログ「クライストチャーチ最高!」はこちら

ニュージーランドのロックダウン解除、警戒レベル3へ

ニュージーランドのロックダウン解除、警戒レベル3へ

ニュージーランドは最低1カ月のロックダウン中で、その1カ月がもうすぐ終わろうとしている。

今後4段階の警戒レベルを4→3にいつ下げるのか注目が集まる中、今日(2020年4月20日)の午後ついに発表が!

今朝からずっと閣僚会議でロックダウンをいつ解除するか話し合って…

夕方4時からの記者会見でついに発表!

1週間後にロックダウン解除、レベル3は2週間まず様子を見る

感染がまた広まり、再びロックダウンするような事態になっては意味がないから、ロックダウン解除を1週間延長したとのこと。

1週間後警戒レベル3で2週間様子を見て、その後どうなるのかが決まる。

4段階の警戒レベルがレベル4→レベル3になったとしても、まだレベル4に近い厳しい制限がある。

「多くの人にとって、レベル3でもレベル4とほとんど生活が変わらないかもしれない」と首相の話。

可能な限り、家からリモート授業で学び、家からリモートワークをする。

レベル4同様、ニュージーランド国内のフライトもできない。

バブルを出来るだけ小さくとどめ、家に出来る限りいる。
(同居している人をバブル(シャボン玉の中にいるような)と呼んでいて、他のバブルと交ざってはいけない)

レストランやカフェは閉まったままでも、非接触のテイクアウェイ(持ち帰り)やデリバリーが衛生に十分気を使った上で可能に!

レベル3で生活は大きく変わらないかもしれないけど、経済が動き出す。

ロックダウンを1週間延長したことで、その準備をしてほしいと話していた

ニュージーランド ロックダウン解除

ニュージーランド全国で無症状者にランダム検査。1000人以上全員陰性

ニュージーランド南島クイーンズタウン、クライストチャーチ、北島オークランド、ワイカト地方5か所で、スーパーマーケットに買い物に来た無症状の人にランダムなコロナウイルス検査を実施。

1000人以上検査して、全員陰性!

検査によって、スーパーに来る人達の間での感染はほぼ無いということがわかり、ロックダウン解除の判断材料に。

ニュージーランドはロックダウンしてからもどんどん検査数を増やしていった国。
世界でも多く検査をしている方で、早く見つけ、隔離する方法をとってきた。

ロックダウン約1カ月、ニュージーランドの現状

レベル4のロックダウン中、車に乗って移動していいのはスーパーマーケットでの食料品買い出しか、病院に行くときのみ。

唯一他の人に会う機会である「スーパーでの買い出し」はちょっと緊張する!

https://twitter.com/naokonz/status/1251101419660128256?s=20

家庭から代表者一人が、さっと買いに来る。

ほとんど会話もなく、でもお互い譲り合ったり2M開けたり、笑顔はある。

輸入食品が豊富なアジアスーパーやJapan Mart(日本食材専門スーパー)が開いているのは助かる

それ以外に出かける機会といえば散歩!

車でどこかへ移動してから歩くということはできないけど、近所を歩けるから散歩、ジョギング、サイクリングなどをしている人が増加。

みんな距離を保ちつつ挨拶してくれる。

動画でもロックダウン中のニュージーランドが伝わればとYoutube動画も作ったよ

動画でロックダウン中にニュージーランドに広がるムーブメント「テディベアハンティング」紹介

家の窓辺にテディベアを置いて散歩中の子供を楽しませたい!という動きが。かなりの家に置かれている

連日近所でくまが増えていて、時々入れ替えてくれたりも。3歳の息子も大喜び。

近所の人の気持ちが嬉しいTT

ニュージーランドロックダウン中に散歩動画

ロックダウン中のクライストチャーチ住宅街を散歩。

ニュージーランドは道が広いし街路樹もたくさんあって散歩するのも気持ちいい!

家や庭が広い傾向にあるのも、ロックダウン中は特に助かる…!

ターム2(2学期)がスタート。オンライン授業へ移行

ニュージーランドではターム2(2学期)がスタートし、オンライン授業が始まった

ニュージーランドのほとんどの長期留学生はそのまま残り、ホームステイ先から安全にオンライン授業を受けている。

留学生のために学生寮を開けてくれている高校もあって、その場合は学校の寮でみんなとの滞在。

オンライン授業は、分からない時に分からないことを先生に伝えて、具体的に質問するのが肝心!

最初は戸惑うけど、少し慣れてきたら楽しいとも聞くよ。

息子の通う音楽教室でも、ロックダウン3週目に「オンラインレッスンをやろう!」と声かけてくれた

Youtube動画 オンラインミュージックレッスンの様子 (ダンス&ピアノ)

ロックダウンという非日常生活の中で、先生の顔が見れて、毎週踊っていたダンスをクラスメイトと楽しめるなんてうれしい!

日常が少し戻ってきた感じが。

今度保育園でもオンラインミーティングをZOOMを使ってやってくれるとのこと、先生や友達の顔を見るのがすごく楽しみ!

テレビ2つのチャンネルを使った教育番組を放送

ニュージーランド政府の提供で2つのチャンネルを使い、平日に教育番組を放送。

9時~3時まで、2歳~15歳が対象。

絵本の読み聞かせ、体操、理科の実験、マオリ語、ニュージーランドの歴史など、

一つ一つの番組が長すぎず、大人が見ても興味深い内容。

このほかニュージーランド政府からワークブックなどを各家庭に郵送予定。

まだうちには来ていないけれど、小さい子供むけのパズルなどが入ったボックスも発送予定とのことで楽しみ!

日本大使館からのメール、警戒レベル3で出来ること

今日(2020年4月20日)の夜にニュージーランドの日本大使館からメールが来ていたので転載するね。

大使館のメールはここから

・本20日,NZ政府は,新型コロナウイルスに関する4段階の警戒システム(COVID-19 Alert System)のレベルを,4月27日(月)23時59分をもって「レベル3」へ引き下げると発表しました。ただし,レベル3においても,引き続き皆様の日常生活に多くの制限が課されます。
・日本郵便のNZ向け国際郵便は,引き続き停止中です。また,NZ POSTの配達にも遅延が生じています。

1 警戒レベル3の行動制限について
27日(月)23時59分より始まる警戒レベル3の行動制限(詳細以下リンク)の概要は以下の通りです。なお,本文中の「バブル」という単語の意味について,NZ政府は「一緒に生活する人々(your household - the people you live with)」と説明しています。
*NZ政府のコロナ専用サイト:警戒レベル3の内容
https://covid19.govt.nz/alert-system/alert-level-3/

(1)個人の行動
職場,学校,買い物,運動を除き,家庭のバブル内にとどまらなければなりません。ただし,親戚等が地元に独居している場合は,その親族等を自身のバブルに含めることが出来ます。育児や介護等のケアを必要とする場合も,ケア提供者をバブルに含めることが出来ます。バブル内でDV等の問題を抱えている場合は,下記リンクをご参照ください。
https://covid19.govt.nz/individuals-and-households/health-and-wellbeing/family-violence-and-sexual-violence-prevention/

(2)レクリエーション
運動やレクリエーションは,健康維持のためにも重要ですが,単独でもしくは同じバブルの人とのみ行うことが出来ます。
ビーチや公園は,最寄りのものを利用しなければならず,どこでも好きな場所に行けるわけではありません。別荘等に滞在することも認められません。
サーフィンは経験豊富な方以外は認められません。魚釣りについては,埠頭や岸から出来ますが,ボートでの釣りは禁止されています。経験豊富であれば,簡単なトレッキングコースの日帰りウォーキングやマウンテンバイクも可能です。狩猟,ボート,ヨット,チームスポーツ等は禁止されています。
レクリエーションを目的とした車での移動は,出来るだけ短い距離で,地元(local)の範囲内にとどめる必要があります。ただし,最寄りのビーチまたは公園が地域(region)の外にある場合は,例えばポリルアからパラパラウムまで,車で45分の距離にあるビーチに行くことが出来ます。

(3)教育関係
Year10以下の児童を対象とした学校等の開校が認められますが,出席するか否かは任意であり,自宅学習が可能であれば自宅にいることが求められます。Year11から13までの児童は,自宅学習が継続されます。プレイセンターやプレイグループは,引き続き閉鎖されます。

(4)労働関係
多くの企業が事業を再開出来ますが,労働者の安全を維持するため,以下のような条件を満たす必要があります。
・可能な限り在宅勤務とする。
・職場では,職員の距離を1メートル保ち,誰が一緒に勤務しているかを記録し,職員グループの相互接触を制限し,高い衛生基準を維持する。
・小売業と接客業は,配達や非接触方式(注文・ピックアップ)でのみ営業可能であり,顧客を店に入れることは出来ない。
・スーパーマーケットやガソリンスタンド等は,レベル4と同じ対策を講じて,引き続き顧客を店内に入れることが出来る。
・対面または密接な接触を伴うサービス(美容院,マッサージ,ハウスクリーニング,訪問販売等)は営業出来ない。

(5)移動
地元(your local)の範囲内で,買い物や運動等のための移動のみ可能です。地元に適当なスーパーマーケットがあるのに,遠方のスーパーマーケットに行くことは避けてください。通勤(エッセンシャルワーカーに限る)や通学については,地域(region)を越えることが出来ます。
通勤や通学のために公共交通機関が利用出来ますが,他人から2メートル離れて座らなければならないため,定員にご注意ください。また,公共交通機関を利用した後は,石鹸と水で手をよく洗いましょう。なお,病気の時は,公共交通機関の利用は避け,GPまたはHealth line(0800 611 116)に電話してアドバイスを受けてください。

(6)集会
冠婚葬祭を目的とした10人以下の集会は認められますが,食事会やレセプションを行うことは出来ません。

2 日本からの国際郵便の停止
日本郵便の日本発NZ向け国際郵便は,引き続き停止中です。また,NZ POSTは,ウェブサイト上では「essential goods/itemsのみ配達する」とされており,non-essential goodsの配達は相当の遅延がある模様ですので,ご留意ください(下記リンク参照)。
〈日本郵便〉
https://www.post.japanpost.jp/int/information/2020/0409_01_01.pdf?200415
〈NZ POST〉
https://www.nzpost.co.nz/business/covid19updates/covid-faq#sendreceive

※このメールは、ニュージーランド、クック諸島、ニウエの在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。

在ニュージーランド日本国大使館(クック諸島、ニウエ兼轄)
Level 18, The Majestic Centre 100 Willis Street Wellington 6011
Web: https://www.nz.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email: consular@wl.mofa.go.jp  TEL: +64-4-473-1540

このブログ筆者、晝間尚子(ひるまなおこ)が運営するニュージーランド現地留学会社クオリティーニュージーランドのページはこちら→クオリティーニュージーランド

ワーホリでの語学学校、大学を休学して語学留学、中学、高校、大学、専門学校、不登校からの留学など幅広くニュージーランド留学を取り扱っています。

【Youtubeチャンネル】
ニュージーランド留学、移住、ワーホリ情報、英会話表現など ニュージーランドへ行こう!

バイリンガル子育て、子どもの目線を通したニュージーランド リアムちゃんねる