ニュージーランド留学に必要な生活費

ニュージーランドは、とても治安の良い国なので安心して留学することができるだけでなく、他の英語圏に比べて留学費用が安いことも大きな魅力です。
そのためニュージーランドは留学先としてとても人気があり、世界中から多くの留学生が訪れます。
ただ外食すると日本より高くなる傾向にあるので、できるだけホームステイで食事をしたり、フラット(シェアハウス)では自炊するといいでしょう。

ニュージーランドドル(NZD)

ニュージーランドでは独自通貨・ニュージーランドドル(NZドル)を使用しています。
(※ 1NZドル = 約78円で換算ください。2018年5月の両替レート)
実際の費用はお申し込みになるときの為替、送金方法などによって変わります。
弊社を通して留学される方にはお得な送金方法をご案内しています。詳しくはお問い合わせください

ニュージーランド お金
ニュージーランドの紙幣(20ドル札)プラスチック製でカラフル

語学学校の費用

ニュージーランドの語学学校の価格は週当たり300~430NZドル。
3ヵ月(12週間)の一般的な学校費用は入学金などを入れて約3600~5300NZドルです。

■短期留学の場合の留学費用はこちら
■長期留学の場合の留学費用はこちら

語学学校によっては、期間限定の割引キャンペーンや、長期のお申し込みの場合にのみ適用される長期割引料金が設定している学校もあるのでそれを利用してみるのも手。
最新のキャンペーンについてはお問い合わせください。

宿泊料金(ホームステイ・フラットシェア・学生寮)

一般的な滞在先は、ホームステイかフラットシェア(シェアハウス)。
大学や専門学校、大きな語学学校であれば学生寮を有していることもあります。

ホームステイの場合は、平日2食(朝・夕)と週末3食(朝・昼・夕)を含むのが一般的。一方、フラットシェアの場合は食事は含みませんし、光熱費は別途必要になることが多いです。家賃はどこに住むかによって大きく異なります。
例えば、大きな都市の中心地に住むなら、部屋も狭くて、まるで東京都心に住むかのように値段が高くなりますし、中心地から離れた地域に住むなら広々とした家に安めの生活費で住むこともできますが、交通費も高くなりますし通学時間も長くなります。

費用で考えるなら、ホームステイもフラットシェアもそれほど大きくは変わらないので、生活スタイルに合わせて選択するようになります。

☆ニュージーランドのホームステイの費用は、週250~300NZドル。3ヵ月(12週間)のホームステイ料金は、約3000~3600ドルです。

 

☆フラットシェアの費用は、
・オークランド、クイーンズタウンなら約週180~300NZドル
・クライストチャーチ、ウエリントン、ネルソン、タウランガなど他のエリアなら120~200NZドル

ニュージーランドでホームステイ

食費はどれくらい?

食費については、ニュージーランド国内での差はほとんどありません。ホームステイなら平日は朝・夕の2食、週末は3食付くので実質平日のランチ代だけとなります。またランチも作って持っていくようにすれば週10ドル以下で済ませることも十分可能です。学校のカフェで食べる場合は1回5~10ドル。
フラットでは3食を自分で準備する必要があるため、自分で作るのか、頻繁に外食するのかで食費は大きく異なります。フラットで毎日自炊するなら週約70ドルが目安。

 

交通費について

ニュージーランドの市街地ではバスが主要な公共交通機関になります。バス料金はオークランドが週50ドル、その他の地域なら週30ドル前後が目安。どのエリアにも通常バスカードがあり、これを使うと割引運賃が適用になるので作っておくといいですよ。

ページ上部へ戻る