ブログ

高校留学中の姪を訪ねるのも兼ねてウエリントンへ短期留学!

アジア人の少ない語学学校

wellington キャンベルインスティチュートItsukoさんのニュージーランド留学体験談

ビザの種類:ビジタービザ
語学学校:The Campbell Institute Wellington
(キャンベルインスティチュート・ウエリントン校)
留学期間:1週間

高校留学中の姪を訪ねるのもかねてニュージーランド北島のウエリントンへ短期留学、本当にあっという間で幸せな一週間でした。

姪にも2度会えたし彼女がニュージーランドの生活に適応できているのを確認できてうれしく、安心しました。

語学学校では、たくさんの国からきた留学生と会えて、英語でコミュニケーションが取れて本当に楽しかったです。

普通に観光だけでは あんなにたくさんの国の人たちとは会えなかったし交流出来なかったです。

授業もゲームを通してたくさん話さなければならないタイプでしたのでそれぞれのお国柄に少し触れることもできたし、
ドイツに蚊がいること、サウジアラビアの女性は目が本当に素敵でキュートだということ等々たくさんの発見もありました。

ウェリントンの語学学校ドイツ、イタリア、スイス、サウジアラビア、タイ、中国、ベトナム、ポーランド、スペイン。

今回私が出会えて、挨拶だけでも話すことのできた国の方々です。

みんな私の年なんて気にせず「YOU~  」って気軽に話しかけてくれました。

私も年を忘れて彼らと議論したり情報交換でき、たった1週間の短期留学とはいえ、来る前には想像できなかったほど、とても楽しかったです。

語学学校は、観光よりも深い体験ができるので、機会があればおすすめします。

wellington campbell instituteドイツのお嬢さんとは仲良くなって、彼女のホームステイ先のお子さんたちと一緒にニュージーランド国立博物館のテパパにも行きました。

私は小さな子供が大好きなので6歳、9歳12歳の3人のかわいい坊やと一緒にテパパを回れて本当に楽しかったです。
ニュージーランドの坊やは本当にかわいかったです!

キャンベルインスティチュート、ウエリントン校はシステムのきちんとできた良い学校でした。

ホストファミリーは本当に親切で私に毎日ニュージーランドのトラディショナルな料理をふるまってくれました。
日本とは違うニュージーランドの家庭生活は私には大きな刺激になりました。
今後私の家も少し変わるかもしれません!

クオリティーニュージーランドのサポートで、行くまでのいろいろな心配も解消され、不安なく行けて本当に良かったです。
本当にいろいろお世話になりました。

関連記事

ページ上部へ戻る